さくら

さくら
画像引用元:さくら公式HP
http://www.sakura-inc.net/taiyokaitori/

さくらってどんな会社?

さくらは、注文住宅やリフォームなどの建築関係から、太陽光発電をはじめとしたエコ・エネルギー事業まで幅広いサポートを行う会社。

エリアとしては石川県、岐阜県、富山県が中心となっており、投資はもちろん太陽光発電、蓄電池システムに関しても手厚いサポートが受けられます。

さくらの太陽光発電設備の特徴

全量買取制度で、高い利回りを実現

従来の太陽光発電を売電する際には、自己消費分を除いた余剰分を売る、という方法を取るのが一般的でした。しかし、昨今では「全量買取制度」で、発電した電気全てが売電可能に。さくらの投資発電所でもその手法が採用されており、例えば非住宅用(投資用)太陽光発電なら2017年度は単価15.4円と、高い利回りでの収益を得ることが可能となっています。

パッケージプランで、土地がなくても太陽光発電投資に参入できる

太陽光発電投資は元々持っている土地や建物を利用して行うというイメージがありますが、さくらには権利付きの土地と太陽光パネルやパワコン、架台などの設置がセットになった「土地つきパッケージプラン」が用意されているため、一から太陽光発電投資に乗り出すことが可能です。

事業用の太陽光パネルで、品質も安心

さくらで使われている太陽光パネルは、新開発の高性能モジュールを用いた事業用製品なので、強度や品質も安心。購入から12年と長めの保証も付いているため、故障やトラブルがあっても心配ありません。また、パワーコンディショナーも世界トップシェアの事業用を採用していますから、抜群の出力で高い利回りが期待できます。

ソーラーローンで、融資も支援

太陽光発電投資は気になるけれど、貯蓄的に初期投資が不安……という方も多いでしょう。そこでさくらでは、上限2,000万円まで無担保の「ソーラーローン」を利用することもできます。最長180回まで分割払い可能、工事終了後に支払い開始なので、資金面での心配もほぼ不要と言って良いでしょう。

さくらのメンテナンス

メンテナンスについての記載はありませんが、保証は下記に記載した通りしっかりと付いていますので、故障や不具合があった時の費用も安心とのことです。

さくらの保証・補償や保険の内容

太陽光パネルは「瑕疵10年、90%以上の出力保証12年、80%以上の出力保証25年」と、長期間に渡る保証が受けられます。故障やトラブルなどで上記の条件に該当する場合は、無償で新しい製品と交換できるため、万が一の際も安心です。

また、パワーコンディショナーに関しても「10年」の保証つき。日本では一般的に太陽光パネルの出力保証は10年と言われていますが、さくらなら最長25年ですから、非常に手厚いですね。

実際にさくらを利用した方の口コミ

対応がとても丁寧

太陽光発電投資を検討するにあたって、数社から話を伺いました。中でもさくらさんは一番丁寧に対応して下さり、初心者の私たちにも分かりやすいよう説明して下さったのが印象的で。融資の相談にも乗ってもらえたので、ぜひお世話になりたいと思ったんです。お陰様で、ローンと合わせても年利10%以上を目指せそうな気がします。

パネルの品質も信頼できる

年齢を重ね、ある程度貯蓄はあるものの出来る限り財産を増やす方法はないかと探していたら、太陽光発電投資の案内を見かけました。さくらさんは使われているパネルが丈夫で品質も信頼できるものですし、何より保証がしっかり付いているのが良かったですね。初心者にも親切に説明して下さって、事業のことも分かりやすかったです。

土地つきプランもあって分かりやすい

太陽光発電投資に興味はありましたが、土地や家を持っていないからと諦めかけていました。しかし、こちらは土地つきのプランも選べるとのことで、一度話を聞いてみようと思ったんです。そうしたら、現在の予算に合わせた融資の件や、サラリーマンでも確定申告で控除が受けられるようになる点など詳しく説明が受けられ、非常に有難かったです。

さくらが紹介している案件

住宅の屋根、工場、事務所の屋根はもちろん、土地の敷地に直接太陽光パネルを設置する例まで紹介されています。

敷地への施工も風速50メートルの大風にも耐えられるよう工法が工夫されており、ネズミや野鳥といった小動物からの影響も基本的にありません。また、敷地に合わせた自由設計とのことで、より高い効率の太陽光発電が期待できます。