シエスタゲート

シエスタゲート公式画像
画像引用元:シエスタゲート公式HP
http://siesta-gate.co.jp/

シエスタゲートはどんな会社?

「眠っている国土の資産を有効活用する」というコンセプトのもと、太陽光発電システムの販売・提供を行っています。

開けた場所に太陽光発電設備を設置するだけでなく、井戸付きの太陽光発電設備や農作業ができる工場付きの太陽光発電所など、さまざまなタイプの発電所も提供。太陽光パネルを設置できるところであれば、可能な限り工事を進めています。

太陽光発電設備の提供を通して、金融と工学、農学を融合させ、依頼のより良いライフスタイルの提供を目指す会社です。

シエスタゲートの太陽光発電設備の特徴

さまざまな方法で太陽光発電システムを提供

太陽光発電システムの設置サービスを行っているシエスタゲート。太陽光パネルやパワーコンディショナーなど、設備に必要な部材の取り揃えと施工工事、申請業務をすべて対応することで、設置依頼者に負担がかからないようにする対応を取っています。

希望があれば部材のみの販売も可能。すでに土地がついている状態でのシステム販売も行っています。

ドイツ誌で評価を受けたパネルを使用

シエスタゲートが使用している太陽光発電のソーラーパネルはUpsolar社製。

ドイツの商品テスト誌「オコテスト」で変換効率や出力変化など総合的なテストを受けて、「レベルが高い」と判断されたパネルを使用しています。

さまざまな保証が10年ついてくる

シエスタゲートの太陽光発電システムはほとんどの保証が10年となっています。

パワーコンディショナーやケーブルなど、太陽光システム全体の保証が10年。パネルは10年の災害保証がついています。補償対象は太陽電池やパワーコンディショナー、モニタなど太陽光発電を担う設備のほとんど。

補償対象となる事故は台風や落雷、雹(ひょう)などの自然災害をはじめ火災、落下物による損害といった人工的な事故にも対応してくれます。

補償額は200万円。または部材を再調達した際に低い価格のものが対象となります。

工事の保証も10年です。太陽光発電システムを設置する工事が原因で依頼者か第三者の持ち物が損壊した場合、またはケガをするといった事例が発生した場合に賠償金の補償してくれる制度があります。

太陽光発電システムの劣化問題にも対応

PIDという太陽光発電システムの性能劣化についての問題にも対応を行っているシエスタゲート。太陽電池モジュールに高電圧のストレスがかかることで発電量が低下してしまう現象を「PID」といいます。

太陽光発電はPIDが発生した場合のリスクも大きいもの。大きな問題になる前に、食い止められるよう対応しています。

実際にシエスタゲートを利用した方の口コミ

口コミは見つかりませんでした。