太陽光発電所のほこりやごみの影響は?

太陽光発電設備は外に設置するため、日にちの経過によりどうしても太陽光パネルの表面についたほこりやごみなどの汚れが目立ってしまいます。そこで気になるのが、太陽光パネルの表面についた汚れが発電量に影響するのかどうか。ここでは、ほこりやごみなどの汚れと発電量の関係について解説します。

ほこりやごみと発電量の関係

太陽光パネルの表面にほこりやごみなどが付いている場合、発電量が3~5%ダウンする可能性があります。ただし、ほこりや砂などの細かな汚れであれば雨風が洗い流してくれるため、極端に発電量が落ちることはありません。一方で、雨風で洗い落とせなかった鳥のフンやこびりついた汚れなどが原因で太陽光が遮られてしまうケースでは、発電量が落ちる可能性があります。そのため、定期的なメンテナンスで発電量を維持してくれる業者選びが重要です。

太陽光発電設備のお手入れ方法

太陽光発電設備のお手入れ方法の一例をご紹介します。メーカーによってはお手入れ方法が異なる可能性があるため、自身でお手入れを行なう際は取扱説明書または施工会社やメーカーにご確認ください。

太陽光パネル

屋根上に設置された太陽光パネルを自力で清掃するのは転落の危険性があるため、絶対におやめください。清掃により、パネルに破損または不具合が生じる可能性もあります。パネルを破損してしまった場合、保証の対象外となってしまうので施工会社もしくは専門の業者への相談がおすすめです。

パワーコンディショナ/ソーラーインバータ

パワーコンディショナまたはソーラーインバータの運転を停止し、接続箱の主開閉器をオフにした後、インバータ(連系ブレーカ)もオフにします。パワーコンディショナまたはソーラーインバータを20~30分放置して、表面温度が下がるまで待機。表面温度が下がったら掃除機でほこりを吸い取り、柔らかい布で乾拭きをして仕上げます。

接続箱

表面についたほこりを掃除機で吸い取り、柔らかい布で乾拭きをします。

あわせて読みたい記事

この記事のURLをコピーする
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
不動産投資についてあなたが
疑問に思っていること
未経験者こそ選ぶべき
優良な太陽光発電投資業者3選
Qvou

圧倒的なサポート力

初心者にとって

うれしいプランを用意

土地付きの発電設備の販売や、損害保険代理店でもあるため保険や保証が魅力

Qvou
QvouHP画像

圧倒的なサポート力

初心者にとって

うれしいプランを用意

損害保険代理店業もやっているQvou。強みを活かし初心者にとって嬉しい保険や保証が魅力。実績も多く信頼できる点もポイント。

エコの輪
エコの輪HP画像

1年間の短期から

始められる

太陽光発電ファンドも用意

太陽光発電専門の工事会社であるエコの輪。年2回の点検サービスもあります。他ではやっていない短期投資のファンドも魅力。

アースコム
アースコムHP画像

安定した経営

埼玉第2位の安定した経営で

長期運用も安心

90%以上の高いリピート率で、選ばれ続けている業者。年1回の点検の他、年2回の雑草対策もしてくれるパッケージを用意。