太陽光発電投資 vs FX

よく耳にする「FX」という投資。太陽光発電投資と比較した場合、どちらを選んだら良いのか?気になるところ。早速、以下より詳しく見ていきましょう。

FXとは

fx

FXとは「外国為替証拠金取引」のことです。ドル・ユーロなどの外国為替を売買し、その差額を利益にする投資です。

【売却で利益を得る方法】

  1. 1ドル100円のときに1万円分(1000ドル)を購入
  2. 1ドル110円のときに購入した1,000ドルを売却し11,000円を手にする
  3. 差額1,000円が利益となる

【購入で利益を得る方法】

  1. 110円のときに1,000ドルを売却し11,000円を手にする
  2. 100円のときに1,000ドルを買い戻す
  3. 手元に残る1,000円が利益となる

※FXの特徴は先に売却をして買い戻しをして利益を得ることができること

FXの平均費用

FXを始めるとき、始めた後、どのような額で投資を行っているのでしょうか?

初期費用 平均費用
FX 10万円~100万円 何とも言えない
太陽光発電投資 0円~ まちまち

FXは、一般的には10万円~100万円程度の資金を用意してから始める人が多いようです。また日々の収益も大きな額ではなく月10万円程度の利益を目標に取引をしている人が大半です。

もちろん中には、1週間で1,000万円前後の利益を得るために大きな取引をしている人もいます。つまり、FXの平均費用はトップとボトムの差がありすぎて何とも言えないのが正直なところです。

太陽光発電投資も平均費用に関しては、まちまちなので「◯◯円」と断言することはできません。1,000万円の人もいれば5,000万円の人もいるので。ただ注目したいポイントは「初期費用が0円でも可能」ということ。太陽光発電投資は銀行側にとってもリスクが比較的小さい投資になるため、意外と大きな額を融資してくれる特徴を持っています。

FXの利回り

fxの利回り

巷ではギャンブル性が強いというイメージが根付いているFXですが、実際のところどれくらいの利回りがあるのでしょうか?見ていきましょう。

  • FX:1%~◯◯◯%
  • 太陽光発電投資:8~11%

FXに関しては、上限無しで状況によっては物凄い利回りを実現することができます。FX凄いところは、一般的な話で20%以上を軽々と超える利回りを得ている人も非常に多いということ。

対して太陽光発電投資は、安定して8~11%の利回りで収支が遷移していきます。こういった部分でFXと太陽光発電投資の大きな違いを理解することができます。

FXのメリット

先でも触れたようにFXという投資は、ギャンブル性が強いと、どちらかと言えば「良くない」イメージが強いです。しかし、しっかりと見極めれば大きなメリットがあるということは理解しておきましょう。

【FXのメリット】

  • 24時間取引することができる
  • 資金が少なくても大きな利益を生み出せる
  • とにかく資金効率がよい
  • 売却取引からも始めることができる
  • 手数料が安いケースが多い

【太陽光発電投資のメリット】

  • 利回りの率が高い
  • 初期費用が0円でも始めることができる
  • 固定価格買取制度があるためリスクが低い
  • 相続税対策をすることができる

両者のメリットの違いは、やはり利益の額の差となります。FXはレバリッジと呼ばれる方法で投資額を最大25倍まで大きくできるため得られる利益も単純に25倍という驚異的な数字を叩き出します。対して太陽光発電投資は着実に確実に10%前後の利回りでコツコツと利益を増やすことができるメリットを持っています。

FXのデメリット

続いてはFXのデメリットになります。合わせて太陽光発電投資のデメリットも記載するため比較をしてみましょう。

【FXのデメリット】

  • 少ない資金で大きな勝負ができてしまう(失敗したときの被害が大きい)
  • 24時間取引が可能なため逆に気になってしまう
  • 海外のFX会社を利用した場合は信託保全がされない
  • 大切なときにシステムエラーやネットワークエラーの可能性がある
  • 大暴落が絶対にないわけではない

【太陽光発電投資のデメリット】

  • 売電できる量が天候に左右されてしまう
  • 固定価格買取制度は20年までの保証のため21年目以降が不透明になる

デメリットは、両者とも投資となるため必ずしも利益が得られる状態でなくなる可能性もあるということです。ただ、額の大きさが違うため、どうしてもFXのデメリットの方が精神的な負担は大きいかもしれません(その変わりハイリターンのため喜びも比例して大きくはなります)。

太陽光発電投資と比較した場合

どちらも一長一短があって、どちらの投資を選択するのか迷うところです。短い期間で大きな額を狙いたいのであればFX。安定してちょっとした利益を得たいのであれば太陽光発電投資を選択といったところでしょうか。

こればかりは人それぞれの性格・特徴だったり、投資を行う目的で大きく変わってくるため慎重に選択をすることが大切になってきます。

未経験者こそ選ぶべき
優良な太陽光発電投資業者3選
Qvou

圧倒的なサポート力

初心者にとって

うれしいプランを用意

土地付きの発電設備の販売や、損害保険代理店でもあるため保険や保証が魅力

Qvou
QvouHP画像

圧倒的なサポート力

初心者にとって

うれしいプランを用意

損害保険代理店業もやっているQvou。強みを活かし初心者にとって嬉しい保険や保証が魅力。実績も多く信頼できる点もポイント。

エコの輪
エコの輪HP画像

1年間の短期から

始められる

太陽光発電ファンドも用意

太陽光発電専門の工事会社であるエコの輪。年2回の点検サービスもあります。他ではやっていない短期投資のファンドも魅力。

アースコム
アースコムHP画像

安定した経営

埼玉第2位の安定した経営で

長期運用も安心

90%以上の高いリピート率で、選ばれ続けている業者。年1回の点検の他、年2回の雑草対策もしてくれるパッケージを用意。